お金がない時どうしてる?みんなの知恵や解決策まとめ

キャッシングは土日でも即利用できる?緊急時に本当に頼れるのか!

お金が急に必要になった場合、それが土日だったらどうしたらいいのでしょうか。

よく土日祝日も対応してもらえるのか、質問されている人がいますが、結論から言えば、土日祝日もキャッシングは不可能ではありません。

ニーズがあれば対応するのが企業です。お店だってお客がいるから土日は開店しています。とはいえ、消費者金融は、基本的には土日休みです。

ということは、消費者金融では、平日と土日では何か違うのでしょうか。土日の場合のキャッシングについて調べてみたいと思います。

お金がない!しかも土日だろうがどうしても必要!そんな時の方法は?

お金が急に必要になった時、便利で多くの人が利用している対策としてキャッシングやカードローンがあります。いざと言う時は、本当にありがたいものです。

しかし、そのお金が必要な場合が土日の場合、どうしたらいいのか、悩む人もいるはずです。銀行は当然のこと、消費者金融も基本的には土日休みとなっているからです。

しかし、顧客が必要としていれば対応するのが企業です。

土日でもキャッシングは可能です。

ただ、平日と全く同じように申し込みできるかと言えば、若干違いはあります。通常(平日)の場合のキャッシングの一般的な申込方法はこれらになります。

  • インターネット
  • 携帯・スマートフォン
  • 電話・FAX
  • 自動契約機(無人機)
  • 店舗
  • 郵送

これらの方法全てが土日でも可能か、というと、ただ申込だけならば可能と言えるかもしれません。しかし、まず急ぎで、いわゆる即日融資を希望するならば話は変わります。

土日で即日融資を考えるならばどんな方法でもいいとは限らない!

申込方法としてはいくつかあるのですが、郵送だと(これは平日も同じですが)時間がかかるので、急ぎの場合には向いていません。

電話やFAXの場合、土日に対応してくれる消費者金融ならば申し込みできるでしょうが、時間が限られていたり審査の回答がその日のうちに来ない場合が多いです。銀行も同様で、対応しているところも多少なりともありますが、まだまだ少数派と言えるでしょう。

店舗、自動契約機に関しては、有人の店舗は多くの場合、平日のみと言う所が多く、土日での申し込みは難しいでしょう。

自動契約機は、時間は決まっているのですが、多くの金融機関で土日祝日も営業している場合が多いです。

自動契約機(無人機)の営業時間

消費者金融・銀行名 営業時間・申込受付時間
アコム 8:00~22:00
(年末年始除)
アイフル 8:00~22:00
プロミス 9:00~22:00
(株)SMBCモビット 8:00~21:00
(三井住友銀行内ローン契約機9:00~21:00)
新生銀行カードローン レイク 平日・土曜日8:00~24:00
日曜祝日8:00~22:00
第3日曜日8:00~19:00
(年末年始除)
三菱東京UFJ銀行 平日9:00~20:00
土曜祝日10:00~18:00
日曜日10:00~17:00
(年末年始除)

※それぞれ、店舗によって時間帯が違うこともあります。

インターネットでの申し込み(WEB申込)の場合は、どこの消費者金融だろうが銀行だろうが、基本的に申し込みだけならば24時間いつでも可能といえます。ただし、回答がすぐに、またはその日にくるかどうかは別の話になります。

いくつかある申込方法の中でオススメはインターネット後に自動機契約

こうやって調べてみると、申し込みまでならば方法はいくつかあります。

ただし、(審査が通ったとして)契約までを考える場合、即日融資に適した方法はこれらになります。

  • インターネットで借入まで行う
    (金融機関の営業日や休日に関係なく振り込みできる銀行口座で行う)
  • 開店店舗や無人契約機で申し込みする

方法としては、これらの形で行えば土日でも即日融資は可能です。ただし、どの消費者金融でも対応が万全とはいえません。

どの自動契約機が対応しているのか、稼働しているのかはきちんと確認しないと、基本的には空いているとはいえ、店舗によっては行ってみたが閉まっていたなんてこともあり得ます。時間も上記に記した通り、限られています。

また、補足として、契約機に出向く場合、必要書類もきちんと先に何が必要か調べてから行かないと、後でまた家に取りに行くはめになったり、場合によっては平日にならないと書類が手に入らないケースもあります。

もちろん金融機関によって必要書類が違うこともあるので、手元にある書類で対応できるかどうかという点も確認する必要があります。

これらを考えた場合、一番無駄なく借り入れまで進めることができるのは、(平日でも流れとしては同じですが)インターネットで申し込みをし、契約やカード発行は自動契約機で行う、という方法です。

そうすると、忘れ物をして出直す必要もなくなりますし、自動契約機の中で長時間待つ必要もなくなります。

土日即日融資は可能だが平日申込同様、注意することはある!

ただ、気をつけなければいけないのが、土日対応可能とあっても、その対応が申し込みだけか、審査までか、融資までかで大きく意味が変わってきます。

と言うのは、よく消費者金融や銀行のキャッチコピーやアピールポイントが大きく表記されていることがあるのですが、(平日の場合も同じことなのですが)即日対応にしても「申込可能」や「審査可能」と「融資可能」の表記の違いに気付いていない人がいることです。

よくよく謳い文句を見れば、「申込」「審査」と「融資」で違うことに気付くはずなのですが、早くお金が必要だからと思い込みで焦って申し込みをし、「こんなはずではなかった。」となってしまいがちです。

申し込み=融資してもらえるわけではありません。また申し込みした後に審査があるのですが、審査した=融資してもらえるわけでもありません。

焦らずにその違いを見極めて、申し込みする必要があります。

申込時間帯によっては翌日対応になる可能性も?タイミングに注意!

「申込」「審査」「融資」対応の違いの勘違いに気をつけると同時に、他にも注意することがあります。

その方法で契約まできちんと行うことができるのか、申し込みのタイミングによっては翌日対応になってしまう可能性もあるので大丈夫なのか、と言う点です。

例えば、閉まるギリギリの時間に飛び込みで自動契約機に辿り着いたとして、最後まで対応してくれるかどうか、です。

一番オススメのWEB申込⇒契約機で最終手続きならばまだいいのですが、最初から自動契約機の場合、審査があるのでタイミングが悪いと翌日対応の可能性もあります。

これは、深夜遅くの申し込みの場合どうなるのかということと同じですが、まず深夜など遅い時間は、すぐにその場で借り入れまでは難しいと考えておきましょう。すべてWEBで手続きが出来るWEB完結という申込方法も同様と考えていいと思います。

インターネットで申込方法を見るとおおよその流れや必要書類について説明されています。急ぐ気持ちはわかるのですが、なるべく申し込みする前に、時間や必要書類など申し込みについて調べることをオススメします。

土日は多くの会社が休み?在籍確認はどうやって行われるのか

注意する点もそうなのですが、それ意外にも土日という点で大きく気をつけることがあります。在籍確認がどうなるのか、ということです。

在籍確認とは
キャッシングの申し込みをした場合、申込者が申込用紙に書いた通りの会社に勤めているのかどうかの確認です。方法は、金融機関の担当者が直接、勤め先の会社へ電話をかけます。本人がその場にいなくとも、電話対応した人間の返事で、きちんと勤めているかどうかがわかります。

在籍確認と聞くと、会社にキャッシングの申し込みをしたのがばれてしまうと心配する人が多いのですが、その心配は不要です。消費者金融の社名を名乗って電話をすることはなく、担当者の個人名で電話がかけられるので、ばれる心配はありません。

土日休みで在籍確認が難しい場合はどうすればいい?他の方法はある?

ただ昨今、個人情報保護の観点から取引先でもないところからの個人への電話を受け付けない会社も増えてきました。また、仕事の内容からして、会社に電話が掛って来ることに不審をもたれる場合もあります。

それ以前に、土日の場合、会社が休みで電話には誰も出られないという状況は容易に想像できます。

しかし、基本的には在籍確認は避けて通ることができないのです。

しかし、すぐにお金が必要。では、どうすればいいのか。

実は、消費者金融によっては、考慮してくれるところもあります。

在籍確認が取れない場合の対応

  • 在籍確認が取れるまで借り入れができない
  • 在籍確認が取れるまで限度額を低く設定しての借り入れ
  • 健康保険証をはじめ、会社の所属がわかる書類で確認して借り入れ

これらの方法のうち、在籍確認が取れるまで借り入れができないということは、平日まで待つ必要がある、ということになります。しかし、すぐに必要な場合、これは困ります。

となると、次の限度額が低くなる場合と、書類等で在籍確認の代わりとする、という方法になります。

これは、消費者金融によって対応がまちまちです。また、申込者の審査の状況によって変わることもあります。個々での判断によるので、難しいところです。

ただ、消費者金融では柔軟な対応をしてくれるところが増えているとはいえ、言わないと消費者金融側もわかりません。申込時、または審査の回答の連絡の時に、忘れずに相談する必要があります。

銀行の場合、そこまで対応が柔軟でない、という話もあります。どちらにしても、まずは相談するのが一番でしょう。

土日でも即日融資は可能だができれば平日に行うのが安心できる

キャッシングやカードローンの申し込みが土日でも可能かどうかは、それだけで言えば可能ということはわかったと思います。

ただし、申し込み時間帯によっては対応が遅くなり、即日融資が難しくなることもありますし、在籍確認のことを考えると融資額や書類の用意など、満足いく結果になるとは限りません。

消費者金融によっては、契約後一定期間内だと金利が0円になるようなサービスがある場合があるのですが、そのような場合はともかく、普段からお金がない状況とまでは言わなくとも不安がある場合は、平日のうちに先に契約だけしておくのも一つの方法かもしれません。

そうすると、いざお金を借りようとした時に困りません。(カード発行さえしておけば、それこそコンビニでお金を下ろせる金融機関が今は増えています。)

そもそも、キャッシングやカードローンの申し込みには審査があります。審査に落ちたら、それこそお金を借りることすらできません。申し込みするしないは別にしても、その点は忘れないようにしておく必要があると思います。

閉じる
閉じる