お金がない時どうしてる?みんなの知恵や解決策まとめ

お金がない時も【つくる】ことが可能!いざというとき使える情報一覧

お金がない時、その状況をどうにかしたいと思いますよね。一番の解決方法は、お金を用意するというものです。つまり、ないお金をつくるわけです。

お金は、借りる、稼ぐ、売るといった方法で得ることが可能なのです。お金ってつくれるの?と興味がある人は必見!ここでは、いざというときに使える情報をしっかりとご紹介していきます。

お金をつくる方法は様々!代表的な方法をピックアップ

お金をつくる方法と聞いて、まず何を思い浮かべますか?まずは誰かに借りる、という方法を考えるかもしれません。

しかし、お金をつくる方法は1つだけではありません。代表的な方法をいくつか挙げてみましょう。

  • 借りる
  • 物を売る
  • 稼ぐ
  • 補助・手当を受ける

それぞれの方法について、簡単に説明していきましょう。

借りる

まず、お金を借りるという選択肢があります。ただ、お金を借りると言ってもその方法は1つだけではありません。

  • 親戚・知人から借りる
  • 銀行から借りる
  • 消費者金融から借りる

このような方法が考えられるのです。

親戚や知人から借りるという方法が最も手っ取り早いようにも思えますが、金銭トラブルによって人間関係が壊れてしまうリスクもあります。

借入先ごとのメリット、そして注意すべきポイントについて、後ほど詳しくご紹介しますのでしっかりチェックしておいてくださいね。

物を売る

不要になった物を売ってお金を得るというのも、1つの選択肢です。売り先としてはインターネット、オークション、質屋等が考えられます。

インターネットを利用して売却を考える場合は、相手とのトラブルを起こしがちです。

売り先については、しっかりと情報を集めるようにしたいですね。

稼ぐ

お金が欲しいなら自分で稼げばよい、というのは、一番理にかなった手段だと言えます。決まった金額があるなら、働いたその日に収入を得られる日払いアルバイトも候補となるでしょう。

日払いのアルバイトとしては、次のような内容があります。

  • 試験監督
  • 梱包・仕分けやシール貼りといった軽作業
  • イベントスタッフ
  • 引っ越し
  • 現場作業

日によっては仕事がないケースもありますので、そこはしっかり確認しておきたいですね。

補助・手当を受ける

お金が必要になった理由によっては、補助や手当てが受けられる場合があります。

  • 失業保険
  • 生活保護
  • 高額医療費貸付制度

失業したことで収入が無くなってしまった場合は、失業保険を受給できる可能性があります。働く意思があり、就職活動を行っているなど条件がありますので、まずはハローワークへ行って相談してみましょう。

生活保護についても、受給条件が定められています。持っている預貯金や資産を活用しても金銭的に困窮していること、親族からの援助が受けられないといった細かい要件がありますので、しっかり確認しておきたいですね。

医療費目的の資金が不足している場合は、高額医療費貸付制度を利用できる場合があります。加入している健康保険に問い合わせをしてみましょう。

お金を借りるときは要チェック!借りる相手別の注意ポイントとは

お金を借りるときには、借りる相手ごとに気を付けておきたいポイントがあります。

それをご紹介していきましょう。

借り先 注意点
親戚・知人 借用書をきちんと作成しなければ
金銭トラブルが起きて人間関係が壊れる場合がある
銀行 審査が厳しい
借り入れまで時間がかかる場合がある
消費者金融 総量規制の対象で借り入れ上限金額が決まっている
闇金が紛れているリスクがある

借入金額や返済でトラブルにならないよう、それぞれの借入先で注意しておきたいポイントを把握しておきましょう。

貴方はどこから借りる?借入先ごとのメリットをご紹介

借入先を選択する際には、それぞれのメリットも把握しておきたいところですよね。

借り先 メリット
親戚・知人 低金利、無利息での借入が可能な場合がある
融通が利く場合も多い
銀行 安心感がある
収入に対して高額な借り入れも信用さえあれば可能
消費者金融 審査が銀行よりも通りやすい傾向にある
融資スピードが速い

関係性が上手くいっていれば、親戚や知人から借りるという選択も良いかもしれません。しかし、いくら親戚や知人でもいつまでにいくら返済する、という決まりはしっかりと守りましょう。

銀行は総量規制の影響を受けないので、法的に高額借り入れができますし騙されてしまうといった不安もありません。

消費者金融は借りやすい、というメリットがあると言えますね。

借入先としてどこを選択するかはメリットだけでなく注意点もチェックして決めるようにしたいですね。

持ち物を処分してお金をゲット!考えられる不用品って何?

持ち物を処分してお金を得る場合、どのようなものを売却できるのでしょうか。

考えられるものとしては、主に以下の物があります。

  • 土地・不動産
  • 宝飾品
  • ブランド品
  • 家電・生活雑貨等
売りたいものによって、売る方法、そして得られる金額が大きく異なってきます。どこを利用して売るのか、しっかりと情報を集めて安心できる方法を選びましょう。

特に、インターネットを利用した販売は比較的楽なので人気がありますが、最初の方でも紹介したようにトラブルも多くなっています。

  • 商品が届いたあとにクレームが入る
  • 入金が行われない
  • 発送したのに届いていないと言われる

信頼できる仲介サイトを利用するなど、注意しておきたいですね。

お金がない時はまず【つくる】ことを検討しよう!

お金がない、それは誰にでも起こり得る状況です。お金がないからと諦められることであれば良いのですが、冠婚葬祭や生活等どうしても捻出しなければいけない場合も少なくありません。

そんなときは、まずお金をつくることを検討してみましょう。お金を借りる、稼ぐ、物を売る、様々な方法でお金は作ることが可能です。

自分がどの方法を選択するのか、それぞれの情報をしっかりとチェックしてベストな方法を選びたいものですね。

おすすめ記事

お財布を忘れてしまって食事代を友人に借りたり、お金...

失業保険を手続きして、受取るまでの期間や受取初めて...

会社を辞めることになった。もしもそれが自分都合では...

今すぐお金が必要になった!お金がない時にできるだけ...

今月は出費が多くてお金がなくなった!そんな時、お金...

不動産を担保にしてお金をかりることを推奨している銀...

今すぐまとまったお金が必要となった場合、高額でも無...

不況のあおりを受けて会社が倒産!お金がない、しかも...

お金がない時に手っとり早くお金を手にできるブランド...

宅配買取を利用したいけれど、どんな風に入金されるの...

12
閉じる
閉じる